先生からのちょっと聞いて


「お外遊び大好き」

大塚 絵梨


新しいクラスが始まり、あっという間に3か月が経ちました。
子どもたちは、クラスのお友達や先生に慣れ、とっても賑やかで明るく元気に毎日を過ごしています。
もも組の子どもたちは、お外で遊ぶ事が大好きです!

毎日「今日も外行く?」「行くよー!」「やったーーーーー!」と大喜びの子どもたち!
5月からは、綺麗な芝生にも入れるようになり、たくさん走ったり、ゴロゴロ転がってみたりと、毎日のお外遊びを楽しんでいます。

そして、5月から登り棒も始めました。始めは、「怖いなー」と思っていた子どもたちですが、登り棒についているテープを果物に見立てて登ると、スイスイ登れるようになってきました!黄色はバナナ、青はブドウ、緑はスイカ、赤はリンゴとし、「じゃあリンゴ取ってくるねー」と張り切って登り、「はい、リンゴ!」とニコニコ笑顔で渡す真似をしてくれ、とっても可愛いです!
登り棒ができるようになった時の自信に満ち溢れた笑顔は、本当に素敵です。

健康祭でも、とてもかっこいい姿をお見せしますので、楽しみにしておいて下さいね (^^ )