先生からのちょっと聞いて


『なまえ』

安部なつみ


 ひまわり組が始まって、早6ヶ月!月日は早いもので、最初は大泣きだった子どもたちも、

今では衣笠山にどんぐり拾いに行くと、どんぐりの少ない子の分を一生懸命探してあげたり、

自分の袋から分けてあげたり…心も体もぐんぐん成長されています!

特に最近嬉しいのは、わたしの名前を覚えて、たくさんお話してくれることです。

『あめせんせー』『あぶせんせー』『あびせんせー』・・・・

なんでも可愛いのでオッケイです(笑)

わたしは幼稚園の頃から自己紹介をすると、

「モーニング娘の、あべなつみと同じ名前や!」と、言われるのが毎回の定番で、、、

「お母さんが、モーニング娘ファンなん?」など質問攻めにあってきたため(笑)

「なんでこの名前なんやろう?」と人一倍考えてきました(!?)

そんなせいか、子ども達の名前を見ると、どんな意味が込められているのかなぁと考えてしまいます♪

また、ご兄弟が産まれる!と、嬉しい報告を頂くと、どんな名前をつけられるのかなと勝手に楽しみにしています。

以前に名前は産まれて初めてのプレゼントと聞いたことがあります。

たくさんの想いが込められている大切なお名前。

「元気にお返事は~いはい」と、子どもたちの名前を呼べるのも、あと6ヶ月弱…ひまわり組も折り返し地点ですね。

子どもたちには、大好きなお友達の名前をたくさん覚えて、ニコニコで幼稚園に来てほしいな♪と思います!

急に寒くなったので、体調には気をつけてくださいね。