先生からのちょっと聞いて


「息子」

森 智香


二年前のクリスマスに、息子を出産しました。
妊娠初期に出血が続き、いつ流れてもおかしくない状態でした。
なんとか持ちこたえて、いざ出産。
でも、出産も帝王切開で私の出血が3リットルあり、危険な状態。
そして、息子も時々呼吸をしないと言うことで、緊急入院しました。
とても不安な日々を過ごしたことを覚えています。
現在、息子は健康でスクスク育っていますが、夜中に息をしているか、未だに確認してしまいます。
小さい寝息をたてて、天使のように寝ていると、本当に安心して、幸せを感じます。
一人っ子なので、大切に育て、どんな瞬間でも記憶していたいと思って、一瞬一瞬を大事にしています。
(でも、すぐに忘れてしまうのですが。。。)

そんな息子も、第一次反抗期真っ只中!何でもかんでも、イヤイヤ!と言っています。

手強さを感じながら、反抗の一つ一つに面白さを感じて接しています。
当然、たまにはイライラしてしまうこともありますが(笑)

最近は、色んな言葉が出てきて、面白さが増しました!
「おみも(おいも)」「まみ(まめ)」「あきてぃ(あけてー)」「ないにー(ないねー)」

「もう!ママ、めっ!」「ママ、ぺん!」etc.etc.
笑えるのは、おじいちゃんとの会話です。息子が「おいしいねー」と言うと、耳の遠いおじいちゃんが「大きいなー」と返します。
何一つ噛み合ってないのに、二人はニコニコ喋っています(笑)

まだまだ新米ママですが、楽しみながら、子育てを頑張りたいと思っています!
子育ての経験を最高の武器として、保育にもいかし、頑張ります!!