先生からのちょっと聞いて


「健康祭!!!」 

藤井 美華


いつのまにか夏も終わり、朝晩は肌寒くなってきましたが、子どもたちは毎日元気いっぱい「おはようございます」と登園してきてくれます。
さて、今年は大型連休シルバーウィークがありました。私は小学生ぶりに広島旅行に行ってきました。しまなみ海道はとても綺麗な景色で、広島名物をたくさん食べ、愛媛では道後温泉に入りました。8時間の渋滞の中帰って来ましたが、休みはやっぱり外に出掛けて楽しみたいです!!!
そして子ども達もシルバーウィークの思い出話をたくさんしてくれました。シルバーウィークでたくさん遊んで、さらに元気満々、ニコニコの子ども達です。
シルバーウィーク明けはいよいよ健康祭!!!緑組の子ども達は、4月から遊びの中で取り組んでいたグージャンプや鉄棒、玉入れをします。4月当初は、高さのないテープなどを蛇に見立てて当たらないようにジャンプしたり、玉に可愛い名前をつけて遊んでいた子ども達ですが、今では“絶対当たらない”と真剣な表情が見られたり、“どこから投げたらカゴに入るだろう”と自分で考える姿が見られます。予行では、赤組さんの竹のぼりや、白組さんの組体操を見て、「かっこいい」「私も早くしたい!!」と目をキラキラさせて見ていました。子供たちは、自分より年上のお友だちを見てさらに成長していくんだろうなあと感じました。

健康祭では、可愛い中にも真剣な表情がたくさん見られると思います。楽しみにしておいて下さいね!!!
そして子ども達の一生懸命な姿をぜひ応援してあげて下さい。