先生からのちょっと聞いて


お花見

草木 早知子


少し前に、桜の通り抜けで有名な大阪の造幣局に桜を見に行ってきました。
満開のものや5分咲きのもの、凄くピンクっぽいものや白っぽいもの、そして意外と色んな種類の桜があるんだなぁと。でもちょっとびっくりしたのは、人の多さです。場所によっては満員電車の中にいるようで、自分のペースでは歩けず、人に押されながら進むのがやっとという感じのところも。でも仕方ないですね。季節ものですからね。

きれいな桜を観るのも楽しみなのですが、もうひとつの、というか本当の目的は、その川沿いにたくさんの屋台が出ていることです。そう、屋台で買って、食べ歩きするのが一番の楽しみなんですね。
花より団子というあれです(笑) フランクフルトや焼きそばや色々、色々で、お腹はいっぱいです。満足満足。

家族連れやカップルやら観光客らも、みんな楽しそうに色んな物を食べています。
「あれ食べる?」「美味しいのかな?」なんて、聞こえてくる色んな会話やみんなの笑い声なんかもちょっと幸せな気分にさせてくれます。
来年もまた、桜を楽しみに造幣局の通り抜けに行くつもりです。 もちろん、桜を楽しみにですよ(笑)