先生からのちょっと聞いて


「冬の訪れ」

安達美樹


毎日、だんだん、木から葉っぱが落ちて木だけになる姿をみて
「もうすぐ冬なのに木さん寒そうだね」とバスの中からこぼれた一言に
ほんとだなぁと思いながら子どもたちとの会話を楽しんでいます。

はじめまして!安達美樹と申します。
私は、食べることと身体を動かすことが大好きです。
ランチの時、子どもたちが「おかわりしてや!」と言ってくれる言葉に
微笑みながら心もお腹も満たされる毎日です。

本格的に寒くなってくる日々ですが、常に子どもたちから心のカイロを
もらい、寒くても心だけはいつもぽかぽかしています。
そんな素敵な場所にいられる今を大切に、今年も残りわずかになりましたが
最後まで、楽しく笑顔で過ごしていこうと思っています。
体調を崩されないように気をつけてくださいね。