衣笠ベビーひまわり KBH CLUB ブログ


25年度 第15回KBH(サニー 2名、キッズ 9名)

朝夕が涼しくなり秋らしい気候になってきましたね!

今日の活動は、どろんこあそび★

はじめはおそるおそる泥を触っていた子どもたち。

でも、泥の感触や面白さが分かってくると、手も足も服も泥だらけになって遊んでいました。

泥を料理に見立てておままごとをしたり、手でこねてお団子を作ったり、山を作ったり…

子ども達の嬉しそうな表情が印象的でした。

どろんこ遊びや砂遊びは、「手を使って物の感覚を覚える遊び」です。

手を使うと脳が発達するとよく言われていますが、これはあれこれ考えて手を使ったり、新しいものを作る時には<前頭連合野>という所を使うからです。

早いうちから、自分で考えて手を使うよう促してあげることが大切ですよ。

★次回は、10月9日(水)で、色カードを使った知育遊びを予定しています。

 お楽しみに!!